披露宴の服装は冬だと寒そう!女性が悩む防寒対策をスタッフが伝授!

披露宴

 

冬の披露宴、どんな服装で列席したら良いのか悩んでおられる方も多いのではないでしょうか?

 

「おしゃれをしたいけど、寒さは我慢できない!!」

「防寒対策はどのようにすればよいのか?」

 

大切な方の披露宴。

おしゃれにパーティードレスを着こなすための、服装や防寒対策についてご紹介いたします。

【関連記事】

披露宴の服装で黒のワンピースって大丈夫?ストッキングは?

披露宴の服装のマナーはこれ!女性で気をつけるポイントは?

披露宴の服装は40代女性ならどれがいい?スタッフおすすめの服装はこれ!

披露宴のご祝儀は夫婦ならいくら?家族で参列する時も知りたい!

スポンサーリンク

披露宴の服装は冬ならこうする!式場スタッフのおすすめ防寒対策

披露宴

 

とにかく暖かい素材を選らび、羽織物を着用することが一番です!

パーティードレスは普段着と違って露出部分が多くなりますよね…

インナーに長袖を着ることもできません(泣)

 

中に着こみ過ぎて、せっかくおしゃれが着ぶくれして見えてしまっては意味がありません!

素材は暖かい物を選び、生地は薄く防寒機能のあるインナーが大活躍すること間違いなしです。

ガーデンに出る演出もあるかもしれないので羽織物があると安心です。

 

暖かい素材の着用をおススメしていますが、披露宴にNGなアイテムがあることも忘れてはいけません。

ファー、皮革製品、アニマル柄。

どれも”殺生”というイメージを持たれてしまいます。

 

ファー素材のボレロなど冬には、持ってこいの見た目もおしゃれで可愛く見えるアイテムですが披露宴では着用を避けて下さい。

 

また大事なアイテムが使い捨てカイロ!!

 

忘れてはいけないマストアイテム。

足先が冷えることが多い披露宴会場。

 

靴用カイロや貼るカイロ…意外と知られていませんが、仙骨部分に貼っておくと、全身温まりやすくなります!

最近では、新郎新婦様が受付にカイロを用意してくれている場面も多く見られます。

新郎新婦様の優しさが伝わる、心温かいアイテムです♪♪

 

さらに着物もおススメのアイテムです。

肌襦袢・長襦袢・その上に着物と何重にも重なって着るものなのでとても暖かいです。

 

披露宴も華やかな印象にしてくれるので新郎新婦様にも喜ばれます。

慣れないうちは立ち振る舞いが少々窮屈に感じますが、防寒対策も出来るので着ていく価値は十分あるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

披露宴の服装で冬に行くならコートはこれでバッチリ!

披露宴

 

コートを着ていくと、荷物になるし…どんなコートを羽織ればいいのか、いまいち分からない…

という皆様。安心して下さい!!

 

式場に着いたら、コートや荷物はちゃんとクロークに預けられるので席に持っていく必要ありません。

コートの種類もフォーマルできっちりした印象を与えるものであれば、どんなコートも問題ありません。

 

しかし、先ほどもご紹介しましたが結婚式に相応しくないファー素材の物は避けて下さい。

 

まとめ

 

冬の披露宴に呼ばれた時の女性の服装、防寒対策について挙げました。

実際、会場内は暖房も効いているので、寒さの問題は何と言っても移動中です。

 

フォーマルなコートを着用したり、暖かい服装で出かけて会場で着替えたりと工夫してみてはいかがでしょうか?

会場で着替えをする場合には、更衣室があるかどうか事前に確認しておいて下さい。

 

また長袖の羽織物を着用すると、披露宴中でも寒くなる心配もいりません。

防寒対策もでき、おしゃれも楽しめます。

 

寒さに負けない、冬のコーディネートをぜひ楽しんで下さい!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。