宝くじの当選確率を徹底比較!種類別にまとめてみた!

宝くじ 当選確率 比較

 

いろいろな種類のある宝くじは、当選する確率が同じなわけではありません。

種類によっては当選の確率が低かったり、高かったりと様々です。

 

購入するのなら出来るだけ当選しやすい宝くじを選びたいですよね。

今回は、たくさんの種類の宝くじの当選確率を種類ごとにまとめながら、当選確率の高い売り場や番号を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

 

宝くじの当選確率を種類別にまとめてみた!やっぱり年末ジャンボが1番?

宝くじ 当選確率 比較

 

宝くじの種類ごとに当選確率を記載していきます。

 

スクラッチ宝くじ

指定の箇所を削って出てきた数字や絵柄、並び方が券面に表示されている通りになれば当選となり、条件に合致している金額が受け取れます。その場ですぐに当選かハズレか分かる宝くじです。

 

当選金額

確率

1000万

1/1,000,000

300万

1/500,000

1/100,000

100万

 

1/125,000

50万

1/25,000

1/20,000

5万

1/1046

1/5000

 

ロト7宝くじ

37個の数字の中から違う数字を選んで購入する方法の数字選択式の宝くじです。

 

当選金額

確率

4億

1/10,295,472

1000万

14/10,295,472

100万

196/10,295,472

12500

9,135/10,295,472

2000

142,100/10,295,472

 

ロト6

43個の数字の中から、違う6個の数字を選んで購入するロト7と同様の数字選択式の宝くじ。

 

当選金額

確率

1億

1/6,096,454

1500万

6/6,096,454

50万

216/6,096,454

9500

9,990/6,096,454

1000

155,400/6,096,454

 

年末ジャンボ宝くじ

組、番号などあらかじめ印刷された券を購入して後日の抽選で決定された番号と一致した場合当選金を受け取ることができる宝くじです。

 

当選金額

確率

7億

1/20,000,000

1.5億

1/10,000,000

1000万

1/1,000,000

100万

1/100,000

30万

1/100,000

 

他の宝くじの当選金よりも遥かに高い年末ジャンボですが、その分当選確率も低くなっています。

高額当選を狙いに行きたい方には年末ジャンボがおすすめですが、他に比べて低い価格でも当選したいと思う方は辞めておいた方がいいですね。

スポンサーリンク

 

自分の持っている宝くじの当選番号は当たる?当選番号の確率をまとめてみた

宝くじ 当選確率 比較

 

数字選択型の宝くじにはそれぞれ当たりやすい数字と当たりにくい数字があります。

上記で紹介した、ロト7やロト6にも当選回数の高い数字があります。

 

ロト7で過去に当選した当選確率が高い数字

 

順位

 数字

当選回数

09

68回

15

67回

36

66回

21

66回

 

ロト7で過去に当選した当選確率が低い数字

 

 順位

数字

当選回数

33

41回

16

43回

18

43回

37

43回

 

ロト6で過去に当選した確率の高い数字

 

順位

数字

当選回数

06

203回

38

201回

27

201回

37

198回

 

ロト6で過去に当選した確率の低い数字

 

 順位

 数字

当選回数

09

160回

29

165回

41

166回

07

167回

 

この数字を元に数字選択式の宝くじを購入する時に参考してはいかがでしょうか?

 

行きつけの宝くじ売り場は当たらないかも!当選確率が高い売り場はどこにある?

宝くじ 当選確率 比較

 

皆さんはいつも宝くじを購入するときどちらに行かれますか?

固定の売り場に行くことが多いとは思いますが、売り場によっても当選の確率が左右されるかもしれません。

 

地域によっても良く当たる宝くじ売り場は違ってくるので地域別に売り場をまとめていきます。

 

北海道・東北編

 

○大通地下チャンスセンター(北海道札幌市)

○古川イオンチャンスセンター(宮城県大崎市)

○広面チャンスセンター(秋田県秋田市)

 

東京編

 

○西銀座チャンスセンター(東京都中央区)

○新橋液鳥森口ラッキーセンター(東京都港区)

○JR有楽町液中央口売り場(東京都千代田区)

○立川ルミネチャンスセンター(東京都立川市)

○新宿チャンスセンター(東京都新宿区)

○浅草第一屋ビル宝くじセンター(東京都台東区)

○渋谷駅ハチ公広場宝くじ売り場(東京都渋谷区)

 

関東・甲信越編

 

○横浜ダイヤモンドチャンスセンター(神奈川県横浜市)

○大宮西口DOMチャンスセンター(埼玉県さいたま市)

○千葉駅前宝くじロトハウス(千葉県千葉市)

○松任アピタチャンスセンター(石川県白山市)

 

名古屋・東海編

 

○名駅前宝くじチャンスセンター(愛知県名古屋市)

○名鉄観光名駅地下支店宝くじセンター(愛知県名古屋市)

○宝くじのマスミ(静岡県浜松市)

 

大阪・関西編

 

○大阪駅前第四ビル特設売り場(大阪府大阪市)

○布施ポッポアベニューチャンスセンター(大阪府東大阪市)

○地下鉄京都チャンスセンター(京都府京都市)

 

中国四国・九州・沖縄編

 

○八丁堀チャンスセンター(広島県広島市)

○新居浜イオンチャンスセンター(広島県広島市)

○天神地下街宝くじチャンスセンター(福岡県福岡市)

 

あくまでも過去の当選確率であり必ず当たるというわけではないですが、近くに売り場があるのでしたら購入してみるのもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

 

宝くじの種類別の当選確率や数字・売り場をご紹介しましたが、どれも当選の確率は低いです。

高い金額を狙えば狙う程難しくなってくるものです。

 

しかし、少しでも当たりやすくなるように数字を参考にしたり売り場を変えてみるなど、ほんのちょっとの気遣いで確率は高くなると思います。

購入を考えている方や、これまで当選できなくて辞めてしまおうと思っている方も1度参考にしてみてください。

 

もしかしたら当選するかもしれませんよ?笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。