お正月に年始の挨拶!義実家に好印象の手土産おすすめ4選

お正月 挨拶 手土産

 

もうすぐ年が明けますね!

 

年始の挨拶と手土産考えていますか?

実家は大体好みが分かっているので、やりやすいですが…。

 

義実家となると、分からない事が多々ありますよね。

 

私も義実家に年始の挨拶する場合、いつも迷って調べたりします。笑

家庭の好みもありますしね。

 

全然手がつけられない手土産だったら、こちらとしても困ってしまうし。

義実家としても有難迷惑になってしまうし。

 

なので、年始の挨拶のマナーと共に手土産の選び方、おすすめの手土産を紹介します!

スポンサーリンク

 

意外と知らない年始の挨拶のマナー!【義実家編】

お正月 挨拶 手土産

 

義実家にお邪魔するだけでも、緊張してしまいますよね。

関係性にもよりますが、気を遣わなさすぎは結婚生活に関わってきますし…。

 

そこで、年始の挨拶のマナーを知って行動してみませんか?

 

義実家からの印象が変化するかも?

 

と、いう事でかしこまりすぎないマナーを紹介します!

 

★★年始の挨拶5つのマナー★★

 

・訪問時期

 

結婚相手の家庭によって訪問時期は変わってきます。

そこまで気にしない家庭なら、年始に挨拶するだけ、おせちを一緒に食べるだけ、電話でいい家庭だけもあります。

 

でも真面目な家庭や厳格な家庭は、年末年始の事に関してしっかりビジョンがある事が多いです。

なので、そういった家庭には結婚相手としっかり話し合って、義実家にお伺いを立てておく事が大事です。

 

まあ…中には楽観的な家庭もあり「どっちでもいいよ。」と言われる事もありますが 笑

 

・お手伝い

 

義実家に行くと、基本的には家主が動きますが何もしないのはマナーが悪いかも!

 

いくら家主が気を遣ってくれても、応じてはいけません。

子供の面倒を見ておくなり、食器を出したり、盛り付けたり。

 

早く準備してゆっくりしたいのは家主だって思いますからね!

その為にも、早く終わらせて一緒にゆっくりしましょう。

 

・泊まる場合のお風呂

 

お風呂に入らせて頂く場合は、家長を立てておきましょう。

 

義父がいるなら義父が先。

義母しかいないのであれば義母が先。

 

そういった風習がある家ではそれが当たり前なので…。

 

ですが、どうしても勧められる場合があります。

家長が不在の場合、つっかえてしまうですとか事情がありますからね。

 

その場合は、黙って入るのではなくお礼を言って入りましょう!

長湯もNGです。

 

・帰るタイミング

 

家主のスケジュールを優先するのが大事ですが、あなたも家庭があるのだから結婚相手と話しを合わせておきましょう!

失礼にならないように、前日にさりげなく結婚相手が「何時ごろ帰るつもりなんだけどどう?」と聞いて貰いましょう。

 

突然帰るのは失礼ですからね…。

 

もしくは最初から「何日の何時までお邪魔します。」とお話ししておくのも良いかも!

 

・帰る日

 

大体は玄関先くらいまで見送ってくれたりしますよね。

その際に振り向かずにさっさと行ってしまうのはやめましょう!

 

お邪魔した事、手前の無礼な態度がどこかにあるかもしれません。

なので、「お世話になりました。」なり「ありがとうございました。」なりキチンと挨拶しましょう!

 

と、こんな感じで過ごせば、気持ちの良いまま過ごせます。

 

義実家への手土産の選び方・注意点は?

お正月 挨拶 手土産

 

上記ではマナーについてお話ししました。

 

そこに必要な手土産についてお話ししていきましょう。

お世話になるのに、手ぶらで行くのは失礼行為です!

 

特に厳格な家庭は、そういうの超気にします。笑

 

そういうところで育ちを問われてしまう事も…。

 

でも、手土産って言ったって何をどう選んだら良いか分からないですよね!

なので、選び方・注意点をお話ししていきます。

 

★★手土産の3つの選び方&注意点★★

 

・アレルギーの有無

 

義実家には家主だけではなく親戚筋が集まっている事があります。

手土産を家主が振る舞うと思うのですが、その場合に気を付けなければならないのはアレルギーの有無。

 

中には義両親共にアレルギーは根性で治すものなんていう価値観をお持ちの方がいます。

なので、結婚相手にしっかりリサーチしておきましょう!

 

・好き嫌い

 

好き嫌いは人それぞれなので結構面倒ですが^^;

 

基本的には家主の好みを聞いておきましょう!

お菓子好きなのか、洋菓子か和菓子か、お酒好きなのか、日本酒なのかワインなのか、など。

 

一緒にテレビ拝見しながらですとか、結婚相手に義実家で良く食べてるものですとかリサーチしておくの大事ですね。

 

・手土産の相場や気を付けるべき事

 

家庭それぞれ金銭感覚は違うかもしれませんが、相場以下は避けた方が賢明です。

なので、相場・それに伴う注意点を調べてみると、

 

・1000円~3000円くらい

・日持ちのするもの

・大人数で食べられるもの飲めるもの

 

です!

これらに気を付けて選びましょう!

 

スポンサーリンク

 

義実家に持っていく手土産おすすめ4選

お正月 挨拶 手土産

 

では最後に、上記で紹介したマナーを踏まえた上で義実家に持っていく手土産のおすすめを紹介します!

あくまでもおすすめなので参考にしてみて下さい!

 

★★おすすめの手土産4選!★★

 

・お菓子類【和菓子】

 

普段からお茶請けにおせんべいなどを好んで食べてたり、机の上にある場合好きである事が多いです。

その時に、どんな種類のおせんべいが好きなのか把握しておきましょう!

 

それと、一種類よりも様々な種類のものが入ったものを選びましょう。

 

例:京都老舗おかき 小倉山荘

 

・お菓子類【洋菓子類】

 

義実家がスイーツ好きならクッキーやビスケット系が好まれます。

お子さんから高齢の方まで親しみのあるお菓子なので。

 

おせちが和食なので飽きが来てしまう事も考えると、妥当かなって思います。

作っていっても良いですが、出来れば買っていった方が日持ちもして良いでしょう。

 

例:和讃盆くっきぃ

 

・日本酒や焼酎

 

義父だけですとか、お酒好きの義両親ならお酒を持っていくのもアリです!

 

日本酒であればおせちにも合いますし、大人組で酌み交わすのもまた一興^^

ちょっとしたつまみに焼酎も。

 

但し、あなたの地元酒をおすすめするのも良いですよ。

 

例:純米吟醸 加賀鳶 小瓶 180ml 5本 飲み比べ

 

・コーヒー

 

義実家がコーヒー好きなら、コーヒーにしてしまいましょう。笑

 

日やタイミングを選ばず、コーヒーならいつでも飲めますしね!

洋菓子系の詰め合わせと合わせてもっていくのもアリですし。

 

人気のありそうなコーヒーでも飲みながら会話を楽しむのも良いですよ!

 

例:土居珈琲 人気銘柄セット

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

これで、年始に義実家に行っても問題なく過ごせるはず!

 

良い関係性が築ける事を願います^^♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。