知らなきゃヤバイ!宝くじ高額当選した時の受け取り方とは?

宝くじ 高額当選 受け取り方

 

もし宝くじが当選した場合、皆さんはその金額をどう受け取るかご存知ですか?

当選した当日に換金することが可能なのかも詳しくは分からないものですよね。

 

高額当選した人の予兆もあるのか気になるものです。

そこで今回は高額当選した時の受け取り方や必要な書類、換金の対応の違いを詳しく説明していこうと思います。

 

スポンサーリンク

知らなきゃヤバいぞ!宝くじが高額当選した時の受け取り方

宝くじ 高額当選 受け取り方

 

まず、最初に知っていて欲しいのが当選金を受け取ることができる期間は記載された日から1年と決まっているということです。

1年経過してしまうと折角当選したのが受け取れなくなってしまうので注意しましょう。

 

その1年間の間に受け取る方法は金額によって異なります。

1万円以下であれば、最寄りの宝くじ売り場で現金で受け取ることが可能です。

 

最近では5万円以下でも多くの売り場で受け取ることが出来るようになっていますが、必ず受け取れるわけではないので事前に聞いておくと確実です。

 

5万円以上の金額を受け取るためにはみずほ銀行本店に足を運ばなければなりません。

銀行で受け取るためには当選くじだけではなく、本人確認のできる書類と印鑑が必要です。

 

50万円以上の金額ですと、本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)が必要になり、100万円以上になると印鑑が必要ですので宝くじだけを持って受け取りに行くと2度足を踏むので忘れないようにしましょう。

 

宝くじが高額当選した時の換金の方法って特別なの?

宝くじ 高額当選 受け取り方

 

当選した高額な金額を換金する方法は特殊なのではないかと思いますよね。

少し上記で触れましたが、5万円以下であれば最寄りの宝くじ売り場にて現金と交換が可能です。

 

5万円以上の金額になるとみずほ銀行本店で手続きを行わなければなりません。

50万円以下であれば本人確認書類などは要らず必要なものは当選くじだけでいいのですが、50万円以上の金額になると本人確認書類が必要となり100万円超えると印鑑が必要です。

 

通常は本店の案内係の人に案内をしてもらい、換金専用の用紙に必要事項を記載して窓口で手続きをしてもらいます。

しかし、高額な金額になると別室に通されて対応をされます。

 

やはりかなりの金額になると対応も違ってくるんですね。

 

最近ではマイナンバーが発行されて来ましたが、店舗によっては求められる場合がありますので、事前に受付する銀行に電話をして聞いておくと間違いないでしょう。

スポンサーリンク

宝くじが高額当選する予兆ってあるの?経験者の声を集めてみた

 

宝くじ 高額当選 予兆

 

宝くじが高額当選した人には何かしらの予兆があると耳にします。

前を走っていた車のナンバーがどうしても気になって、その数字を記入したら当選した方や、なぜか宝くじを買わなくてはならないと使命感に襲われて購入したら当たった方など、普段とは違う感情を抱いた時に当たる確率が高いようです。

 

私の友達も不運が続いている時に宝くじを買ってみたところ10万円が当選したと聞きましたので、不運が極端に続いていたり逆に良いことが起きすぎていると感じた時も宝くじを購入する狙い目かもしれません。

 

心理的な部分があって、前兆だと感じているのかもしれませんが体験談を耳にするとそれもバカにできないと思ってしまいますよね。

 

宝くじを買わないといけない!!

なんでか分からないけど使命感に襲われたら当選する前兆かもしれませんね。

 

まとめ

 

手を出しやすい宝くじですが、もし購入したくじが当選した場合にどんな流れで換金して現金を受け取ることができるのか知っておくことでスムーズな手続きが可能です。

 

宝くじを買ってみたいなぁと思っている方はもちろんのこと、手を出すのは怖いなぁと思っている方でもこの知識は知っていて損はありません。

 

高額当選する人達の中には前兆や夢の予兆を感じたり見たりすることが多いようなので、皆さんもあれ?と思ったら購入してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。